当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【韓国学習】いきなり韓国ドラマはNG!初心者に「やってほしい3つのこと」

今回は、韓国ドラマやVLIVEで勉強を始める前に『やってほしいこと』についてを紹介します。

韓国ドラマを観たり、なるべく韓国語に触れているのに伸びている実感がない……。

例えば、日常会話で使う単語と文法を全く理解できていない状態で、韓国ドラマやVLIVEを観て勉強しようとしても効果を得ることは難しいです。

韓国語レベルが超初心者レベルの私は、何をすればいいの?

なぜなら、レベルが合っていないからです。

  • ドラマを観て勉強しているけど、伸びていない気がする……。
  • 初心者はドラマ勉強の前に、まず何をすればいいの?
目次

韓国ドラマやVLIVEで勉強はじめる前に「やってほしい3つのこと」

「やってほしいこと」が次の3つです。

  1. 日常会話レベルの韓国語を覚える
  2. 韓国ドラマを観る前に単語力を増やす
  3. とにかく何度も同じものを繰り返す

まずは日常会話レベルの文法表現から

韓国ドラマなどを観ていると、どれも難しいし聞き取れない……。と思うかも知れませんが、日常会話で使われている文法表現はそれほど難しくはありません。

ハングルの発音や仕組みを学んだあと、

まずは日常会話の基礎表現が学べる音声付きテキストで文法表現をたくさんインプットしていきましょう。

韓国ドラマ学習する前に日常表現のインプットから

起きてから寝るまで韓国語表現1000

こちらの本で、日常会話レベルの韓国語表現を学ぶ事ができます。

メリット
  • 音声ダウンロード付きだから、いつでもどこでも韓国語を聴く事ができる
  • 「布団から出る」や「エアコンを付ける」など名詞と動詞をフレーズとして丸ごとインプットできる
  • 普段の日常生活の身の回りある物の単語が主に収録されている
デメリット
  • 気になった文法を調べる本としては不向き
  • 値段が少しお高め…。

この本のオススメの使い方

  • 音声を聴いて韓国語を耳に慣らし、イントネーションを真似て声に出してインプットする
  • 覚えた表現や単語は、日常の中で積極的に使ってアウトプットする
  • 自分のイントネーションで読む
  • 音声イントネーションを丸ごと耳に記憶・真似て声に出す

世界一わかりやすい韓国語の文法

こちらは韓国語学習サイト「ハングルマスター」で大人気!

独学で韓国語をマスターした著者が、日ごろ韓国ドラマを研究してネイティブが使う文法が紹介されています。

メリット
  • 韓国ドラマを見ていて気になった文法を調べるのに最適
  • 初心者テキストでは学べない文法表現が多く収録されている
  • カタカナのルビが付いていない
デメリット
  • 音声がついていない
  • ハングル文字に慣れていない人には難しい

この本のオススメの使い方

韓国ドラマを観ての学習と平行してこの本を使用して、以下のことを意識しながら進めていくことがポイントです。

ドラマで気になった言葉

文法本で調べてインプット

これらを繰り返していくことで、暗記学習ではなく身につける勉強法で進めていく事が韓国語学習のコツです。

電子書籍なら割引クーポンで安く購入することができるストアもありますよ。

世界一わかりやすい韓国語の文法

著:YUKIKAWA

 

【音声DL付き】起きてから寝るまで韓国語表現1000

著:山崎玲美奈
イラスト:金恩愛

 

韓国ドラマを観る前に単語力を増やす

会話することが目標なら、発音トレーニングしながら進めていくことも大切です。

韓国語が聞き取れるようになる事が目標の初心者に1番頑張ってほしいことは、
『単語量を増やすこと』です。

例えば、韓国語の会話の全てが理解できなくでも、
数単語でも分かるようになれば、なんとなく言っていることが理解できるようになってきます。

日常会話が理解できるようになりたいなら、

簡単な文法本を理解できるまで学習して、単語量を増やす事から初めていきましょう。

ドラマや推しの会話を理解できるようになりたいなら、聞き取れる単語力を身につけるための学習法が必要です。

ハングルでは読めて意味も分かる単語。でもネイティブの会話では、なぜか聞き取れない……。

そうならないために気をつけてほしいことは、
単語をたくさん書いて覚えるのではなく、

発音を聞いて耳から覚えて、

韓国語に慣れていくことです。

そして次の段階で、自分が韓国を勉強する目的のシチュエーションでよく使われる単語を覚えていくなど、自分のレベルに合わせて進めていきましょう。

とにかく何度も同じものを繰り返す

初心者の場合、次のような事がよくあります。

自分は何ができないのか、どこが分からないのかはっきりしない……。

そのため、次々と新しい色々なものに手をのばしてしまうのです。

教材本の勉強でも、
韓国ドラマを使った勉強でも、

何度も同じもの(教材・ドラマ)繰り返すことがおすすめです。

同じもので何度も繰り返すことによって、頭にしっかり残ります。

すると自分が苦手な所、何が分からなかったのかが見えてくるはずです。

1つの教材が理解できるようになってきたら、次は苦手なところに重点をおいている必要な教材を買って取り入れて進めていきましょう。

最後に

今回は、韓国ドラマやVLIVEで勉強を始める前に「やってほしいこと」について紹介しました。

韓国語の勉強をする時、たくさんドラマを観て勉強したほうが効率が良いように感じますが、

レベルに合わない学習をしていると、難しくて自分には韓国語を取得するのは無理のような気がして挫折してしまう原因にもなりかねません……。

学習のモチベーションをキープするためにも、自分のレベルに合わせて学習を進めていく事をおすすめします。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次